アルミホイールとは

af42b46c2573360acee12c19ad4963f2_s

さまざまなホイール

自動車のタイヤには必ずホイールと呼ばれるパーツがあります。

自動車を動かすためには、タイヤとともに必ず必要なパーツですが、
ホイールとひとことでいっても実はさまざまなものが存在します。

一般の乗用車で最も多く使われているのはアルミホイールと呼ばれているもので、デザインもいろいろあります。

アルミホイールのほかにも、スチールホイールを使っている自動車もありますが、
軽くてデザインの自由度が高いアルミホイールとくらべると、
スチールホイールは重く、鋳造して作られるためにデザインが限られてしまうというような難点があります。

ただし、このごろのスチールホイールはデザインも洗練されているという意見もあるようです。

スチールホイールはアルミホイールに比べると安いコストで
大量生産をすることができるというメリットもあり、根強い人気があるようです。

このように、一般の車両の多くはアルミホイールやスチールホイールが使われているのですが、
レーシングカーなど特殊な環境で使用される車には、
マグネシウムを使ったホイールが使われることもあるそうです。

マグネシウムホイールは、アルミホイールよりも軽く、
そしてはるかに丈夫であるというメリットがあるものの、
材料費そのものが高いため、一般の乗用車などでマグネシウムホイールが使われることはありません。

 

ホイールのチェック

さて、いずれも車の足元を支えるために充分な耐久性・剛性を備えているホイール類ですが、
長年の使用や、運転の不注意などがあれば、
ヒビや傷が入ってしまうことは珍しくありません。

ちょっとしたヒビや傷程度なら、運転にすぐに影響が発生することはありませんが、
そのまま放置すれば脱輪やブレーキ破損などのトラブルにつながってしまいます。

自動車の運転をする際に、
その都度ホイールの状態をチェックするというマメな人はなかなかいないと思いますが、
気がついたときにちょっとホイールを観察するなどしておくとよいでしょう。

そして何か気になる点が見つかった場合には、
アルミホイール修理業者などに持ち込み、しっかりとメンテナンスをしてもらいます。

 

トータルリペア

アルミホイール修理はトータルリペアの根幹業務ですが、
様々な車に関するリペアを行っているのです。

軽板金からカーフィルム貼りまで高度な技術を用いてお客様の要望に応える確かさを携えている。

だからアルミホイール修理のついでに、
今まで気になっている箇所をリペアすることも出来るのです。

この嬉しさは何か所もまわって修理することを排除し、
尚且つ車内のインテリアまでもリペアできるのです。

レザーシートの破損や内張りなど様々美観を損ねる事柄を修復できるのですからうれしいですね。

生まれ変わった愛車はさぞあなたの愛着を強くすることでしょう。